調理実習中に小5女児やけど=ガスコンロから引火−大阪(時事通信)

 24日午前11時35分ごろ、堺市中区土塔町の市立東百舌鳥小学校で、5年生のクラスが家庭科授業で調理実習中、ガスコンロの炎が女子児童(11)のエプロンに引火した。児童は病院に運ばれ、背中に2週間のやけどを負った。命に別条はないという。火は女性教諭(50)によって消し止められ、ほかにけが人はなかった。府警西堺署は、教諭や助手の女性らから事情を聴いている。
 同署によると、3、4時間目に白玉だんごを調理中、教室内の各テーブルでガスコンロを使用し、鍋でお湯を沸かしていた。女子児童がテーブルに背中を向けて級友と話をしていたところ、エプロンに引火したとみられる。 

シー・シェパード活動家、海保に引き渡しへ(読売新聞)
未承認バイアグラを広告に、「快適生活」幹部逮捕(読売新聞)
渡辺・みんなの党代表、舛添氏らに「新党を」(読売新聞)
公共施設の全面禁煙通知へ=飲食店や娯楽施設も−厚労省(時事通信)
<トキ>求愛の「枝渡し」確認 3歳の雄と1歳の雌 佐渡(毎日新聞)
[PR]
by zrbkffiark | 2010-02-25 19:27


<< 参院選1次公認、来月1日にも=... <介助犬>役割や現状訴えるパネ... >>